カタログ エクスプローラーで Unity Catalog オブジェクトの所有権を管理するManage Unity Catalog object ownership in Catalog Explorer

カタログ エクスプローラーを使用して、Unity Catalog 対応の Databricks ワークスペース内のセキュリティ保護可能なオブジェクトの所有者を変更できます。オブジェクトの所有権は、現在の所有者、メタストア管理者、またはテーブルを含むカタログまたはスキーマの所有者によって、他のプリンシパルに譲渡できます。 「 Unity Catalog オブジェクトの所有権を管理する」を参照してください。

所有者を変更する

  1. カタログ、スキーマ、テーブル、ビュー、外部ロケーション、ストレージ資格情報などのオブジェクトを選択します。

  2. [ アクセス許可] をクリックします。

  3. 所有者の横にある青い鉛筆をクリックします。

  4. ドロップダウンリストからグループ、ユーザー、またはサービスプリンシパルを選択します。

  5. [保存]をクリックします。